Blog & Column幸せのカケラ

便秘の悩み⑤ 敏感すぎて他人の悪意を受けやすい

心と身体は繋がっています。
だから、心の不調は体調にもダイレクトに影響します。

【便秘メンタル&解消マインド】とはつまり、
便秘になりやすい心の状態と、便秘解消の手助けとなる心がまえのこと。

心と体のカラーセラピストとして
便秘解消テクニックをフィジカルテクニック・便秘メンタル&解消マインドの面からお話していきます。

取り入れたいフィジカル・テクニック

病院、消化器内科を受診しよう。

心と身体はつながっています。
だから心をケアすることで、体調が改善されることは多々あります。

けれどそれはあくまで、やるべきことをやった上で。
もちろん医学的原因がないならそれでいい。
ないに越したことはありません。

けれどもしかしたら、消化器系に根本的な疾患があるのかもしれないし
検査の過程で重大な何かに気づくかもしれないのです。

便秘に慣れてしまうと、それは本人にとって「当たり前のこと」になってしまいます。
けれど、便秘は「異常なこと」です。
普通は、食べたら出るのです。
出さなければ、中で腐ってしまいます。
出るから、入るのです。

病気がないことを証明するためにも、
食事・運動・水・市販薬で便秘が改善しないようなら一度受診してみてください。

便秘メンタルを見つける

敏感すぎて、他人の悪意を受けやすいのかもしれません。

敏感すぎる、素直すぎる、純粋すぎる、優しすぎる…
それはとても素敵で魅力的な素養だし、大切にしたい。

本人だってきっと、それらを失った自分にあえてなりたいとは思わない。
けれどたまに、
もっと鈍感だったり、図々しくなれたら楽だろうなー…と思うのではないでしょうか。

敏感で素直で優しい人は、
自分に向けられたものではない悪意までも受けてしまいます。

たとえば、横の席の人がついている悪態や愚痴にすら、蝕まれてしまうのです。

心がやられると、体もやられてしまいます。

解消マインドをつくる

まず、もしも
「自分の心が弱いからだ」
「我慢が足りないんだ」
「私が悪いんだ」
と思ってしまうようだったら、それは違います。

それは「自分を責めている」状態。
自分に対して向けなくていい刃を二重に向けていることになってしまう。
その思考は、捨てていいのです。

敏感さも素直さも優しさも、すべて宝です。
それはあなたのいいところ。

けれどそのせいで苦しい思いをしてしまうのなら、今の環境が合っていないのかもしれません。

何かしらの選択を変える必要があるのかもしれないし、
考え方を変える必要があるのかもしれないし、
生き方を変える必要があるのかもしれません。

できることからでいい。
小さなことでいい。
何かひとつ、変えてみてはどうでしょう。

自分の今いる位置から動いたとき、今の器から出てみたとき、体の状態がどう変化していくか。
実践して観察してみてください。

関連記事