Blog & Column幸せのカケラ

便秘の悩み④ ストレス

心と身体は繋がっています。
だから、心の不調は体調にもダイレクトに影響します。

【便秘メンタル&解消マインド】とはつまり、
便秘になりやすい心の状態と、便秘解消の手助けとなる心がまえのこと。

心と体のカラーセラピストとして
便秘解消テクニックをフィジカルテクニック・便秘メンタル&解消マインドの面からお話していきます。

取り入れたいフィジカル・テクニック

たくさん水を飲もう。

1日1リットルとか2リットルとか、いろいろな意見があります。
ある程度の量は必要なので目安にはなりますが、数字に縛られてしまったら結局ストレスが溜まってしまう。
ストレスは便秘の大敵です。

だからだいたい1日1〜2リットル。
「喉が渇いた」と自覚するときは、かなりの水分不足状態だということは知っていてください。

また、必要なのは「水」であり、「水分」という意味ではないので、あくまで「水」を。

脱水症状は、1年中起こります。
腸内で脱水が起こると、便の水分も奪われます。
結果、便が硬くなり、便秘が促進されてしまうのです。

便をやわらかくする下剤は、腸から水分を摂っています。
だからこそ、脱水症状にならないように、水をたくさん飲むのです。

便秘メンタルを見つける

ストレスを溜め込んでいませんか?

ストレスには「いいストレス」と「悪いストレス」があります。
「いいストレス」は自己成長を促すものなのでいいとして、問題は「悪いストレス」。

精神的に不安定になったり
西洋医学的に原因不明の体調不良が起こったり
不安感が押し寄せたり
何もかもが嫌になってしまったり。

心に負荷がかかると、心身ともに緊張状態になります。
緊張状態にあるとき、腸は満足に機能しません。
交感神経が優位に働いているからです。

だからストレスは便秘の大敵なのです。

解消マインドをつくる

ストレスは、誤魔化したりやり過ごしたりしても消えません。
ストレス解消した気がするのは、一瞬だけ、そのストレス原因から意識がそれるからです。

だから、暴飲暴食しても、甘いものを食べても、買い物をしまくっても、すぐに元に戻ってしまうでしょう?

ストレスが根本原因を断つか、解決するか、解消するしかないのです。

これらを実行するには、まず根本原因が何かを明確にするところから。
それが第一歩です。
そこから、次のステップへとアプローチしていきます。

まずは自分がストレスを感じていることそのものを自覚すること。
次に、何にストレスを感じているのかをはっきりさせること。
そしてそれを解決・解消する、ちょっとだけの勇気をもって。

ストレスを完全に自覚したとき、体の状態がどう変化していくか。
実践して観察してみてください。

関連記事