Blog & Column幸せのカケラ

便秘の悩み① 溜め込みすぎメンタル

心と身体は繋がっています。
だから、心の不調は体調にもダイレクトに影響します。

心の状態というのは、「メンタルがマズイ状態」という意味ではありません。

ちなみに
【メンタル】とは、自分の意志は関係なく、今ある心の状態・調子のこと。
経験によって自然とすりこまれている価値観が根底にあります。

【マインド】とは、意志や価値観のこと。
自分でコントロールできる部分ではありますが、根底にあるメンタルの状態が影響します。

【便秘メンタル&解消マインド】とはつまり、
便秘になりやすい心の状態と、便秘解消の手助けとなる心がまえのこと。

心と体のカラーセラピストとして
便秘解消テクニックをフィジカルテクニック・便秘メンタル&解消マインドの面からお話していきます。

取り入れたいフィジカル・テクニック

身体が求める食事をしよう。

便秘は、腸がうまく機能していない状態です。
本来の役割を果たせていなかったり、上手に動けなくなっていたり。

腸のためにできることはいろいろありますが、
まずは基本に立ち返って食物繊維乳酸菌を豊富に含むお食事を。

あなたの身体は、あなたが食べたものでできています。
身体が元気に快適に動いてくれるように、身体が喜ぶ食事をしよう。

便秘メンタルを見つける

ご存知のとおり、便秘は体内に便が溜まっている状態です。
身体の不調は、心の状態の表れです。

便が「溜まっている」ということはそのまんま、「言いたいことを言えず、溜め込みすぎている」可能性があります。
人の思考パターンの興味深いところは、「肝心なポイントだけ行動・言動が逆になる」というところです。

「けっこう好き放題、言いたい放題言っている」と思っている人ほど、
本当に伝えるべき相手に伝えるべきことを言えていない。
一番わかってもらいたいことだけ、相手に伝わっていないのです。

解消マインドをつくる

まず、自分が「誰に」「何を」伝えたいのか、わかってもらいたいのかを省みます。

どんなに近い家族であっても、自分とは違う他人です。
自分とは異なる価値観で生きているので、大切に思うことや優先順位も異なります。

心の中の、どの部分を本当にわかってほしいのか。
そこを明確にしてみてください。

そして、どう言うと相手に気持ちよく伝わるのか。
それを考えて実践してみてください。

自分の心とゆっくり向き合うと、身体の調子も変わります。

インドのチャクラ思想でも「心と体はつながっている」と考えられており、
東洋医学同様、全体性を重んじています。

全体性とは、対処療法で悪い部分だけ治療するのではなく
根本的に整えてすべてを健康にまわしていこうという考え方。

心の中に溜め込んだものを吐き出せたとき、体の状態がどう変化しているか。
実践して観察してみてください。

関連記事