Blog & Column幸せのカケラ

美肌テクニック③ 思いがけない原因を見つける

心と身体は繋がっています。
だから、体の一部である肌にも心の状態は現れます。

【肌荒れメンタル&美肌マインド】とはつまり、
肌荒れしやすい心の状態と、美肌をつくる心がまえのこと。

心と体のカラーセラピストとして
美肌テクニックをフィジカルテクニック・肌荒れメンタル&美肌マインドの面からお話していきます。

取り入れたいフィジカル・テクニック

専門家指導のもと、ファスティングローフード・デトックスをしてみよう。

体は常にがんばっています。
自然ないい状態になるために、悪いものを外に排出しようとする。
本来の排出器官を頼るだけでは間に合わない分が、肌のトラブルとなって表れるのです。
それを【毒素】といいます。

あなたが今40歳なら、あなたの体内には40年分の毒素が溜まっているということです。

肌荒れメンタルを見つける

「しなくてはいけないのにしていないこと」「した方がいいのにしていないこと」がありませんか?

忘れていること、人として良くないことがある時、何とかして気づかせるために「本人にとって気になる形」でメッセージが表れます。
だから綺麗な肌にこだわる人には、肌トラブルが起こるのです。
そうすると、気づく可能性が高いから。

気づいてほしいメッセージは、最初は「思う」という形で表れます。
けれどそれを放置してしまうと、何とか実行させようと体へのメッセージとして現れてきます。
やるべきこと・やめるべきことへのメッセージは、気づいて実行するまでとまりません。

美肌マインドをつくる

ただひたすら、何に気づけと言われているのかを探ります。

わかりやすく、リスト化してみるのもひとつです。
「するべきなのに、していないこと」
「やめるべきなのに、やめていないこと」
そしてそれをいつ実行するのかを決めていきます。

ダラダラと先送りにすると、心にひっかかりが生まれます。
ひっかかりを持ったまま生きると、それは毒素として溜まっていきます。

心と体はつながっています。
やるべきことをひとつひとつ終わらせると肌の状態はどう変化していくか。
実践して観察してみてください。

関連記事