彩音TOP  >>  カラーセラピスト養成講座 【オーラライトカラーセラピー】

オーラライトカラーセラピー講座

オーラライトカラーセラピー・カラーセラピスト養成講座

24時間をゆったりと過ごすと、通っている間に知識よりも深い気づきがたくさん起こる

 自分を認められるようになった

 コミュニケーションの仕方や話の聴き方が変わった

 職場の人間関係が改善された

 知識を得るだけではなく、自分の思考が変わった

 色もタロットも数秘術も全部が繋がっていてすごくおもしろい

 授業を受けているだけで癒される

オーラライトカラーセラピー講座

オーラライトカラーセラピーとは

イギリス発祥の二層式80本ボトル
オーラライトカラーセラピー

イギリスのトニー・クーパー氏によって生み出されたオーラライトカラーセラピー

ボトルの中身はハーブウォーターとエッセンシャルオイル。

色の意味・ボトルの位置・上下の色の関係性・タロットカードや数秘術との関連性など、1本のボトルに対し多角的にアプローチしカウンセリングを深めていけるカラーセラピーシステムです。

オーラライトの魅力とおもしろさを少しだけご案内

数秘術で色と数字の密接なつながりを学び、自分のカラーボトルを見つけることができます。

バースボトル : 生まれ持った使命や才能
ネームボトル : 「こう見られたい」仮面の自分 と 本当の自分

さて、あなたのボトルが表しているものは?

オーラライトカラーセラピー
こんな方にはオーラライトがオススメ
オーラライトカラーセラピー

 色や心理、コミュニケーションついて本格的に学びたい

 タロットや数秘術など、色とつながる古代の知恵も学びたい

 二層ボトルの奥深さをしっかり学びたい

 しっかり人と向き合えようになりたい

 カウンセリングの練習を充分にやりたい

オーラライトカラーセラピー システムについて

オーラライトは1stから3rdまで三段階。
1st(当講座)を修了するとジュニアカラーセラピストの称号が与えられ、カラーセラピストとしての活動が認められます。

カリキュラム
カラーセラピー総論
 カラーセラピーとは
 色彩の効果
 カラーセラピーの歴史
 カラーセラピーの現代的意味
 カラーシンボル
 心理学の基礎
 カラーテスト
 チャクラの考え方
 色の意味
オーラライト各論
 ボトルポジションの意味
 カラーセレクション方法
 リーディング方法
 ミッシングカラー
 ボトルの解説
 カラーリンク
 ヒーリングカラー

この講座はオーラライト・ジャパンの公式ライセンス取得講座です。

受講時間
全24時間

講座開講日程へ

 2時間×12日 | 3時間×8日 | 4時間×6日 | 6時間×4日 などで開講可能です。
 時間的にゆとりのある方には《2時間×12日・3時間×8日》がおすすめ。
    ゆっくりと自分の中に落とし込んでいけます。
 スケジュールの合わない方はご相談くださいませ。
 他地域・職場などでの開催ご希望の場合は、出張開催も可能です。
受講料
講座受講料 
テキスト代 

合計 
 \100,000
  \2,000

 \102,000

お問合せフォームへ

カラーセラピスト養成講座メニュー

TCカラーセラピー講座  オーラライトカラーセラピー講座  センセーションカラーセラピー講座  ヴィジョン・スパイラル講座