彩音TOP  >>  パーソナルカラー診断  >>  似合う色の誤解とモノトーンしか着られない人

似合う色の誤解とモノトーンしか着られない人

パーソナルカラー診断
似合う色の誤解
パーソナルカラー診断

「似合う色」の話が話題に出ると
まだまだ多くの方が誤解されているんだなぁと感じることが多々あります。

それは

 似合う色 → 赤
 似合わない色 → 青

たとえばこんな風に診断されるのだろうと思われているから。

でも「似合う色の診断」は、そういうことではないのです。

あなたに似合う色は、250万色もある!

 「赤は赤でも、どんな赤が似合うのか」
 「青は青でも、どんな青が似合うのか」

それを見つけていくのが似合う色の診断です。

同じ「赤」とひとことで言っても、
トマトの赤にイチゴの赤、赤ワインの赤に紅葉の赤…
世の中にはたくさんの「赤」がある。

その中で、自分に似合う「赤」を見つけていくのがパーソナルカラー診断。
それを一色ずつ見つけていくので、着られない色みがなくなります。

パーソナルカラー診断

ということは…

「モノトーンしか似合わない」ということはあり得ない!

そしてなんと、人の目が見分けられる色の数は、1000万色!!
つまり1/4の250万色も、あなたに似合う色があるということ。

どうやって色をグループ分けしているのかというと…
まずは【イエローベースとブルーベース】についてお話しますね。

パーソナルカラー診断

お問合せフォームへ

コラムで知る 【もっとパーソナルカラー!】

パーソナルカラーについて、もっと知りたい方へ

第一印象とコーディネート

似合う・似合わないとは

好きな色と似合う色

似合う色の誤解とモノトーンしか着られない人

イエローベースとブルーベース

パーソナルカラー4シーズン分類について

パーソナルカラータイプ別:コーディネートの楽しみ方

春タイプのコーディネート

夏タイプのコーディネート

秋タイプのコーディネート

冬タイプのコーディネート

お問合せフォームへ