FAQよくある質問

カラーセラピーについて

カラーセラピーとは日本語で言うと「色彩療法」。
色によって診断(カウンセリング)し、処方(ヒーリング)していくセッションです。
「色彩の効果を積極的に利用して心と体の健康に役立てること」と定義されています。
色には人間の深層心理が投影されます。
毎日似たような色の服ばかり着ていたり同じ色の小物ばかりを持っていたり…という経験はありませんか?
そこには自分の心が表れていたり、性格が投影されていたりします。
心と体は繋がっているのでカラーセラピーのセッションを通して心のストレスを軽減し、自分の生き方を持てるようになることで、ブレなくなり、心と体の健康へとつなげていきます。

カラーセラピーと占いは異なるものです。
占いはどちらかというと運命論的なもの。
「こういうものが出ているから、あなたはこうなるよ」「これを選んだということは、あなたはこういうタイプだよ」
これが占いです。
対してカラーセラピーは、ご自身の意志で選んだ色がもつキーワードから、深層心理・心の奥底にしまっている、自分にとって大切なものを会話することで引き出し、気づき、成長し、自分の生き方を持つことに繋げていくものです。
本当の自分、あり方と方向性、使命や役割に気づいていくことで生き方がブレなくなり、それが心と体の健康へと繋がっていきます。

基本的には大丈夫です。
特に自分の本当の気づきたい方、大切にしたい方、自分の力で前に進みたい方、解決していきたいと思っている方にはおすすめです。
ただ、カラーセラピーは占いではありませんので一方的なアドバイスがほしい方、誰かになんとかしてほしい方にはオススメできません。
また、医療目的のものではありませんので医師(精神科・心療内科など)のもとで治療中の方はお断りさせていただいております。

人の状況や環境は常に変化しています。
日々のいろいろな出来事や、まわりからの影響により、人はブレやすくなっています。
思考や思い込みや刷り込まれた価値観によって、心や体の声を無視してしまうと、心―体―頭がバラバラになってしまうもの。
整体やリフレクソロジーなどに行っても、体のコリは一度で完璧にはとれませんが、行かないより行った方が、体は緩み、力を取り戻しますよね。それを繰りかえすうちに、自分でもそのコントロールができるようになってくる。定期的に体のケアに行くのはそのためです。
それは体だけでなく、心・思考・行動・何かへの向き合い方など、すべて同じです。
カラーセラピーも同様「一度体験して終わり!」ではなく、継続していけばいくほど、心と体・仕事とプライベート・個人と社会などのバランスがとりやすくなります。
髪が伸びれば美容院に行く。
それと同様、心と体の声を聴き、ワクワク楽しく自分らしく健康でいるために、心の美容院のような感覚で日常に取り入れていただけると嬉しいです。

オーラソーマもカラーセラピーの一種です。
世界三大カラーセラピーと言われているのが、オーラソーマ、オーラライト、アヴァターラ。
当スクールではオーラライト、アヴァターラを受講していただけます。

当スクールで学べるカラーセラピーは6種類。
6ベーシック、センセーション、オーラライト、アヴァターラ、TCカラーセラピー、ヴィジョン・スパイラルです。
受けられるセッションは、これにプラスしてリビングカラーセラピー、カラーミラー2、そしてリュッシャーカラーテストもございます。
セッションはご希望のカラーセラピーシステムを選んでいただくこともできますし、テーマが明確な方にはよりふさわしいセッションをご提案いたします。
ご興味をお持ちの方はお気軽にお問合せくださいませ。

カラーセラピーは『気になる色』のボトルを選んでいただき、会話して自分の深層心理に隠されたもの、ご自身にとって本当に大切なものや必要な答えに気づいていきます。
一方リュッシャーカラーテストは、自分は一体どんな人でどんなときにどんな風にストレスを感じるのかという思考パターンやストレスがかかりすぎるとどうなってしまうのかというストレスパターンを見ていきます。
それにより自分のコントロール方法がわかるようになり、ストレス対策を打てるようになるカラーテストです。
指定のツールを使用したデータ分析で世界各地の大学・病院・心理学者が60年間で8万人のデータを集め、研究・分析したものをもとにして確立されたもので、心理学に基づいています。
それぞれ異なる特徴のもののため、両方同時に受けていただくとより深く自分のことがわかるというメリットもございます。

大丈夫です!
一緒に受けることでより深く自分のことがわかります。
リュッシャーカラーテストの分析で新たに気づく自分とカラーセラピーで気づく自分。
重なる部分があったり、違う側面が見えたり、今の自分の囚われている問題が明確になったりと相乗効果で新たな発見が加わって深く心に落ちるでしょう。

ご心配なさらず、それも含めてお問合せ&ご相談ください。
お客様の状況や状態、何をどうしたいのかを伺って適したセッションをご提案いたします。
お気軽にご相談くださいませ。

もちろん可能です!
最初に両方受けて、その後カラーセラピーに通ってこられるお客様も多くいらっしゃいます。

カラーセラピスト養成講座について

お申込みいただいてから本部に開講手続きを行いますので、早めのお支払いをお願いしております。
詳細は体験レッスン時にお伝えいたします。

可能です。
お仕事で一定の曜日・時間帯に通えない方も、ご都合に合わせて講座開講いたします。
同時期に同じ講座の受講申込みをされる方がいらっしゃった場合は、同時受講をお願いすることもありますが、プライベート受講をご希望の方は仰ってください。
また他地域・職場などでの開催ご希望の場合、出張開催も可能です。
お気軽にご相談くださいませ。

もちろんです!
お気軽にご相談くださいませ。

もちろんです。
お気軽にご相談くださいませ。

可能です。
ただ時間的にゆとりのある方は、しっかりと自分のものにするために、焦らず自分に時間をあげることをオススメいたします。
TCカラーセラピスト関連の講座は、それぞれ1日完結講座です。
まずは遠慮なくご希望をご相談いただければと思います。

初回受講時に、入学金¥10,000をいただいております。
当校スクール生として、その後のフォローアップや個別コンサル、プライベートセッション練習などをスクール生価格で受けていただけます。

ノート・筆記用具をご用意ください。
お昼をはさむTCカラーセラピスト講座では、昼食もご持参ください。
また初めてカラーセラピーを学ばれる方は、カラーセラピー総論で【新配色カード199a】とはさみを使用します。
大手書店、amazon、楽天などで販売されていますが、入手が難しい方はこちらでご用意いたしますのでお気軽にご相談ください。

センセーション、オーラライト、アヴァターラは受講料にボトル代は含まれておりませんが、揃えていただくことが必須ではありません。
ご希望の方は別途購入が可能です。
6ベーシックカラーセラピーとTCカラーセラピスト講座は、受講料にボトル代も含まれております。

大丈夫です。
色の知識がまったくゼロの方には、色彩心理基礎コースもご用意しております。
こちらのコースで学ばれることで、ライセンスコースやスキルアップコースに進まれた際の理解度がぐんとあがります。

パーソナルカラーについて

メガネは結構印象を左右するものなので、正確な診断のためにもメガネははずしていただけるようお願いしております。
ご不便をおかけして申し訳ありません。

ライン分析+パーソナルメイクは、もともとのお顔のパーツ分析をしてからメイク実践を行っていきますので、ノーメイクで行います。
ノーメイクか、またはこちらにお越しいただいてからメイクを落としていただければ大丈夫です。

ライトコースでしたらメイクをしてきていただいても問題ありませんが、ナチュラルメイクがオススメです。
もちろんノーメイク大歓迎です。

首もとに布をあてて診断していきますので、タートルネックは避けていただけると助かります。
首まわりのゆったりした服装がオススメです。
またライン分析の際は、いろいろな首元デザインの布をあてていきますので、中にキャミソールなど首元が広く開いたものを着ていていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

パーソナルカラー(似合う色)は、大きく4つのグループに分かれています。
そのグループが大きく変わってしまうことは、基本的にはありません。
ただ、年齢や体調、心理状態によって自分の似合う色のグループの中で「この辺の色のほうが似合うようになった」という変化はあります。
また似合うファッションスタイルは、ご自身の成長とともに変化していくものですので、その変化成長を楽しんでいただければと思います。

あります!
タンスの肥やしになってしまうのは
「気に入って買ったはずなのに何だか似合わない気がするから」
「好きで買ったのに何となくおかしい気がするから」
「憧れて買ったけど自分らしくない気がするから」

タンスの肥やしにしないためには、「着られる服」を買えばいい、つまり「本当に自分に似合う服」を買えばいいのです。
それを解決してくれるのが【パーソナルカラー診断】と【ライン分析】。

たとえば赤は赤でも「暗い赤じゃなくて、トマトみたいな赤が似合うのね!」とか
「似合う青は、濃紺じゃなくて南国の海みたいな青なのね!」とか
「サーモンピンクじゃなくてショッキングピンクが似合うのね」とか…
それぞれの色相の「似合う色」がわかれば着られない色みはなくなります。
また首まわりも、Uネックが似合う方、Vネックが似合う方など、お持ちの個性によって異なります。

似合う色・形をベースに、好きな色と組合せていけばタンスの肥やしはさようならです。
そしてどうしても着られないお洋服は、思い切って手放すこともオススメ。
手放すことによって、新しく自分に必要なものが入ってくるからです。

お洋服を買ったはいいけど、やっぱり着なくなっちゃった…
化粧品を買ったはいいけど、やっぱり使わなくなっちゃった…
ジュエリーを買ったはいいけど、やっぱりつけなくなっちゃった…

それはきっと、そこに「あなたらしさ」がないから。
その商品は、《あなたの良さ》を引き出してくれる要素と真逆の性質なのかもしれません。

色か、形か、デザインか。
「好き」と「似合う」は異なる場合が多いもの。
「似合う」を知り、そこに「好き」を融合させていくと、自己表現しやすくなります。
人間は情報の90%を視覚から得ていると言われています。
その中でも一番最初に認識するのが『色』。
だから『似合う色の診断』があるのです。

高い服であっても、必ずしも高級感が演出できるとは限りません。
それは、「似合わない色」「苦手な色」が影響しているから。

『似合わない』とはどういうことか…
『それは「自分の持っている要素」と「洋服の色」が調和していない』ということ。

どんな方にも、この「似合わない色」「苦手な色」が存在します。
『苦手な色』を身に着けるとどういうことが起こるのかというと…
 ・ 顔に影ができる。
 ・ 皺やほうれい線が強調されてる。
 ・ 疲れて見えたり老けて見えたりする。
 ・ 輪郭がたるんで、顔がむくんでいるように見える。

それにより、ご自身の良さもお洋服の良さも出すことができず、ちぐはぐな安っぽさが生み出され伝わってしまうのです。
これは誰かの主観ではありません。
診断の際、何が起こっているのかをきちんとご自身で確認していただけるので、楽しみにいらしてくださいね。

元気なのに「疲れてる?」と言われると、けっこう傷つきますよね。
年齢のせいかしら?と落ち込んだり。

それはもしかしたら、あなたが身に着けている洋服やメイクの色があなたと合っていないからかもしれません。
そこに存在している「似合わない色」が影響しているのです。

似合わない色とは、あなたの髪の毛・瞳・肌の色艶などの要素とマッチしない色。
コーディネートに取り入れると、色の影響で顔が暗く影が濃く見えてしまったりシワを目立たせてしまったりたるんでむくんだ顔に見せてしまったりという性質をもっています。

結果、「疲れてる?」に繋がるというわけです。

せっかくのおしゃれも、あなたの良さが全然伝わらないのではもったいない。
そんなお悩みを解決してくれるのが似合う色を見つける『パーソナルカラー診断』です。
似合う色はあなたを輝かせ、肌艶を良くみせたり輪郭をシャープに見せたりする効果があります。
そんなときのあなたの肌は透明感があってツヤツヤ。瞳もキラキラ。
それこそが本来のあなたの持っている魅力です。

怒っていないのにいきなりそんなことを言われたら傷つきますよね。
ぼんやりしていただけなのに、私って怒り顔なの?なんて悩んだり。

怒っているように見えてしまうのは、ファッションやメイクが自分の長所を打ち消してしまっているからかもしれません。
そこに存在している「似合わない色」が影響しているのです。

似合わない色はあなたの顔色を悪く、キツイ印象に見せてしまいます。
だから何も怒っていないのに「怒ってる?」なんて悲しいことを言われてしまう。

そんな悩みを解決してくれるのが似合う色を見つける『パーソナルカラー診断』です。

自分の顔色を良く、明るくあなたらしく見せる色を身につけるだけで相手への印象はガラリと変わります。
似合う色はあなたを輝かせ、肌艶を良くみせたり輪郭をシャープに見せたりしてくれるもの。
だからお肌は透明感があってツヤツヤ。瞳もキラキラ。
それこそが本来のあなたの持っている魅力です。
パーソナルカラーを知るとは、自分を知るということ。
それだけで自分もまわりの人も変わっていく、素敵な色の世界です。

もちろん可能です!
最初に両方受けて、その後カラーセラピーに通ってこられるお客様も多くいらっしゃいます。

一般的な質問について

カラーセラピスト養成講座は、もちろん大歓迎です。

カラーセラピー×コーチングセッションは、「仲良い友人だから聞かれても大丈夫と思っていたけれど、こんなに深いとは思わなかった。ひとりで受けてよかったです!」という感想を、同じお問合せをくださった何人もの方からいただいています。
ご自身の心の内をじっくり見て気づいていくものなので、お1人で受けられることがオススメなのです。

同じ日のご予約は可能です。
お近くの喫茶店に行かれたり、お散歩なさったりしてお待ちくださいませ。

それでもどうしてもお友達と一緒にセッションを受けたい場合は、自己認識と他者理解をテーマとした軽めのセッションをおすすめします。

パーソナルカラー診断に関しては、お互いの診断を見ることによって違いがはっきりとわかり楽しんでいただけますので、一緒にお越しいただいて問題ありません。

大歓迎です。
パーソナルカラー診断は、「自分のことをきちんと伝える」「いい印象を持ってもらう」ことが重要だとお考えの社会人の方にはぜひ取り入れていただきたいイメージアップ・自己演出のスキルです。
男性のお客様も多く受けてくださっています。ぜひご活用くださいませ。

カラーセラピー×コーチングセッションも、同じく男性のお客様に多く受けていただいております。
悩みを話す相手がいない、ちょっとした…でも重要な判断をひとりでしなければならないから大変といった、社会で活躍されている方にオススメのセッションです。

「セッションや講座は敷居が高い」という方は、『わがままティータイム』をご活用ください。
気軽に話せて、脳がパーンと開くと大好評です。

申し訳ありません。現金のみのお取扱いとなっております。
またカラーセラピスト養成講座は基本的に口座振込みをお願いしております。