Blogブログ

幸せのカケラ

オーラライトカラーセラピー

何のために生まれたのか。
どういう才能を持っているのか。
得意なこと、強みは何なのか。

それを知りたい、よくわからないと思っている人は結構多いです。

人生でやり残していることは何なのか。
打ち克つことでギフトになる課題は何なのか。

そんなに難しく考えなくても生きていける。
けれど何となくモヤっとするのは、そこに取り組めば、さらに一歩大きく前に進めることをどこかで知っているからかもしれません。

自分の使命や夢は何なのか。
この世でするべき役割は何なのか。

そこが見えれば、あとは取り組むだけです。

長い道のりかもしれない。
けれど、何故自分は生まれてきて、何をやり残していて、何をなすべきなのかがわかれば、あとは
「じゃあ、今どうすればいいの?」

体験レッスン

あなたの人生のストーリー、ステージをじっくり見ていくオーラライト・カラーセラピー。

人の運命は決まっているのではなく自らで切り開くもの。
二層の80本ボトルから選ばれた4本から、人生のストーリーを読み解き、カウンセリング&ヒーリングしていきます。

「本当の自分を知る」の感覚は、体験した人にしかわからない幸せな感覚です。

色の世界は実に不思議で、青は青でも、意味はひとつではありません。

たとえば過去がブルーなら、お母さんとの関係が何かに影響しているのかもしれないし、
他の人にはない自己表現スキルを思い出すといいのかもしれません。

課題がブルーなら、完璧主義が前進を阻む要素になっているのかもしれません。
ペールブルーなら、妄想のような理想を追って、苦しくなっているのかもしれません。

過去と未来をつなぐ現在がブルーなら、今、とにかく言葉にすること、表現することに集中する必要があるのかもしれないし、
ターコイズブルーなら、海のように広大な知識を存分に使うときなのかもしれないし、
インディゴブルーなら、見えないものを見るときなのかもしれません。

『青』のもつメッセージはひとつじゃない。

どこのポジションにどんな青を置いたのか。
どのキーワードがあなたの深層心理を表しているのか。
それを読み解き、「気づきたい本当の自分」に気づいていく。

たとえば、の『青』の話です。

オーラライトカラーセラピー

オーラライトは選ぶ色の傾向、偏り、上下の組み合わせなどから、あなたの人生を多角的に見ていきます。

またバースボトル(生まれ持った使命や才能)、ネームボトル(こう見られたい仮面の自分 と 本当の自分)という、「自分のカラーボトル」を見つけることもできるのがおもしろい。

世界三大カラーセラピーのひとつです。

自ら切り開く人生のストーリーを見ていくオーラライト。
深く自分を知り、どういう方向に向かっていくために、自分のどんな才能をいかしていくといいのかを具体的にしたい方におすすめ。

また色の意味・ボトルの位置・上下の色の関係性・タロットカードや数秘術との関連性など、1本のボトルに対し多角的にアプローチしカウンセリングを深めていけるので、がっつり色の世界を楽しみながら、しっかり人と向き合って笑顔を生み出せるカラーセラピストになりたい方におすすめです。

受講希望の方とご相談の上、日時を決定しています。
確定している講座開講日はこちらに載せてありますが、スケジュールの合わない方や希望コースの開講が未定の方はお気軽にご相談くださいね。

関連記事