伊藤裕子メソッド

彩音TOP  >>  伊藤裕子プロフィール  >>  カラーセラピーとは

カラーセラピー=色彩療法

他人に左右されず、誰とも比べずに、自分の幸せを満喫して自分らしく生きて生きたい方へ
伊藤裕子

人は『心』と『体』で構成されており、心のストレスが体の健康に大きな影響を及ぼします。

心の奥底に眠っている「本当の自分」をケアし、ストレスを軽減させることで、自分らしく健康に生きるお手伝いをするのがカラーセラピスト。

悩みや不安、心配といった心のストレスが頭痛や神経性胃炎、肌荒れなどを引き起こす…
けれど現代日本において、心と体のつながりは、まだまだ認識されきっていない分野です。

心のストレスを軽減させることで、ブレない自分の軸ができ、
それがスピリチュアルな成長へとつながり、最終的に体の健康へとつなげていく。
まさに「病は気から」を実証する、このことを
『サイコ・ソマティック・メディスン』といいます。

『オルタネイティブ』と言われる代替医療、
また「完全なる医療とは『心と体』の両面のケアが充分にできること」と定義される『ホリスティック』の考え方。

カラーセラピーとは、これらのことに通じる、カウンセリングとヒーリングの融合されたセッションです。

私自身の経験として、パーソナルカラー(似合う色)を知ることから
鏡を見て「私かわいい!」と思えるようになり、
実はコンプレックスの塊だった外見に自信がもてるようになりました。

またカラーセラピーコーチングを通じて
『自分でも気づいていなかった本当の自分』の存在を知り、
親や学校や環境によっていつの間にか思い込まされていた
『価値観の枠』や「こうあるべき」「〜ねばならない」から解き放たれました。

さらにそれまで学んできた知識のおかげで、
医者にも匙を投げられ原因不明とされた病気を、
薬に頼らず自らの自然治癒力をあげて癒していくことができました。。

3年半にも及んだ闘病生活はまさに、学んできた知識を体験に落とし、
心と体の繋がりを自ら体感する経験となったのです。

おかげさまで、家計が破綻し離婚の危機となった夫との関係も乗り越え、
結婚15年目の今も新婚に間違われるほどのいい関係でいられています。

 

外見的にも内面的にも自分らしく…、
自分の魅力や本質を引き出していく。

色とコーチングを通じて学ぶコミュニケーションの世界は奥深く、
終わりがないのもまた大きな魅力です。

だからこそ飽きないし、学べば学ぶほど奥深さを見せてもられる。

そして奥深さを感じられるのは、人間も色と同じくらい(色は人間と同じくらい)
終わりがなく、深く、広く、濃く、でもシンプルなものだからかもしれません。

他人に左右されず、誰とも比べずに、自分の幸せを満喫して
自分らしく生きて生きたい方
と、ご一緒できるのを楽しみにしています。

カラーセラピー
カラー×コーチング パラダイムシフトセラピスト&コーチ 伊藤裕子(いとうひろこ)

プロフィールはこちら

お問合せフォームへ